>


2007三次物怪まつり

2007三次物怪まつり お知らせ
ご来場、ご参加いただきました皆様、誠にありがとうございました。
今年も無事終了する事が出来ました。
妖怪百鬼夜行仮装パレードも思い思いの出来栄えで
沿道の皆様も喜ばれました。
講談、神楽も多くのお客様で賑わいました。
また来年もどうぞ「物怪伝説の町」三次へ遊びにお越し下さい。
お待ち申しあげております。
ご来場の皆様へ 駐車場が少ないです 公共交通でのご来場お願い申し上げます。
※当日の駐車場は三次市文化会館約70台のみとなります
8/25日(土)仮装パレードご参加の皆様へ
更衣室を男女に別けて「卑弥呼蔵 お宝屋cafe」に午前11:00から設けております。
昼食も取れますのでどうぞお使い下さい。ご使用の場合は先に ≫メール≪ にて
人数をお知らせ下さい。
代表 吉川より
「2006三次物怪まつり、第11回世界妖怪会議」参加者の皆さんへ
昨年は遠く、三次の地までお越しくださりありがとうございました。
今年も8/25,26の2日間、行いますので、お誘いあわせの上、是非、遊びにきてください。
25土の内容は夕方より参加者の皆さんと妖怪、朝霧の巫女の仮装の上
巴橋(住吉神社)をスタートに太歳神社まで百鬼夜行のパレードを行います。
その後、比熊山、ふもとの太歳神社境内で行われる「平太郎まつり」にて
昨年の南陵氏の講談の続きを聞き、神楽「比熊山」を楽しんでいただきます。
その後、その近くの卑弥呼蔵(酒蔵跡)にて交流会(会費3000円)を開きます。
物怪を肴に、おいしいお酒を酌み交わしましょう!
26日は午前中、三次市歴史民俗資料館にて「朝霧の巫女○×クイズ」を行います。
ファンの皆さんに知識を競っていただき、優勝者には関連グッズを差し上げます。
また、地元出身の人形作家「辻村寿三郎」氏の人形展も開催中で連日
たくさんのファンがいらっしゃってます。
あの玉梓をはじめ新・八犬伝の人形を含め、171体の展示で
見ごたえがあり、好評を博してますので、是非、ご覧ください。
なにはともあれ、メンバー一同、首を長くして皆さんのお越しをお待ちしてます。
物怪プロジェクト三次代表 吉川光彰

妖怪百鬼夜行仮装パレード
駕籠から大足が・・・
石畳を妖怪達が・・・・細田食料品店でパチリ!
唐傘は酔いにまかせて暴走。。。(*。*;;
横谷神楽団の素晴らしい物怪神楽、そして旭堂南陵氏の講談
卑弥呼蔵での打ち上げ!
日にち変わって26日は三次市歴史民俗資料館にて朝霧の巫女○×クイズ
正解者には朝霧の巫女タペストリーをプレゼント!
楽しい二日間でした!
また来年も企画しますので、どうぞ遊びにお越し下さーい!!

戻る